【仮想歩行人^^】走太くん、お城下リレーマラソンに参加する。


こんにちは。松山 走太(まつやま そうた)です。

明日は、お城下ウォークです!みなさん、僕も参加しますので、秋より高いお城下をいっしょに歩きましょう!

 

さて、先日10月10日(土)に開催されましたマツヤマお城下リレーマラソンに「スマイル松山チーム」で出場しました。

 

マツヤマお城下リレーマラソンは、42.195kmを定められた時間内(5時間以内)に複数人で走破する市民スポーツです。個人でフルマラソンを走破することが困難な形でも、仲間とチームを組みチームワークでゴールを目指すことができます。

 

2日間で計602チームが完走し、応援に訪れた人を含め約1万6千人の来場者でにぎわいました。参加者の多さに愛媛のマラソンに対する熱い思いが垣間見れ、すこし驚きました。

 

ちなみに「スマイル松山チーム」は10名で出場しました。←多い方が当然有利です。

 

代表者の僕は、会場に一番乗りです。

 

この日は曇り空で所々、太陽が顔を覗かせる絶好のマラソン日和です。

 

無事、代表者受付を済まし11:00からのスタート時間まで皆さんをお待ちします

(この待ち時間は周りの出場者の気迫に押され帰りたい衝動に駆られました(笑))。

 

そうこうしているうちに「スマイル松山チーム」の皆さんが徐々に集まり一人も欠けることなく集合することができました(みなさんありがとうございます!!一人で待っている時間は不安で不安で仕方なかったです。皆さんのお顔を見てほっとしました)。

 

そして、スタート時間の11:00が刻々と迫ります。

 

スタート地点は独特の緊張感に包まれます。「スマイル松山チーム」の皆さんも1番手のランナーを応援するべく身を乗り出します(スタートランナーって緊張しますよね・・・。

正直なところ一番始めじゃなくてよかったぁ~ 1番手の方ごめんなさい((+_+)))

 

そして運命のスタートの号令がとどろきます!!

 

一斉に駆け出すランナーたち!

およそ300名が一斉に駆け出す瞬間です。

実はランニング教室では先生から「自分のペースを守る」ということを常々おっしゃられていましたが実際走ってみるとついつい周りのペースにつられてしまうんです。

特にスタートはランナーの皆さんが一斉に駆け出すため、きっと1番手の方も周りのペースに巻き込まれしんどかったと思います。 仕方ないですよね(+_+)。僕もきっとそうなります。

 

「スマイル松山チーム」は、一人当たり3周がノルマです。

1周1,520mを28周して、42.195km先のゴールを目指します。

 

スタートしてからは、次のランナーへ順調に襷をつないでいきます。

皆さん走る前は緊張されていましたが実際走ってみるととても気持ちよさそうでした!

・・・・・・と言いたいところですが、皆さん走り終えたらグッタリ。。。

やはり自分のペースを守らなければならないと頭では分かっているんですが周りのランナーのペースにつられて皆さんバテ気味でした

(かくゆう僕も周りに流されやすい性格なので普段よりハイペースになりました)。

 

そんなこんなありまして、みんなで無事、走り切りました!!

最後、みんなで手を取り合いゴール! 終わった後は最近ではなかなか経験できない開放感に包まれました(*^_^*)

 

みなさん、走っている最中はとてもしんどそうでしたが、少し休憩を挟みつつ、走っている人の応援にまわり、最終的に下の名前を呼び合って応援しました。

(やっぱり一つのタスキをみんなで繋ぐことで連帯感が生まれたのは言うまでもありません)。

 

僕もみなさんを応援しつつ、疲れたら、差し入れのおにぎりをいただきました。

これを食べて後半を乗り切りました。ありがとうございました!!

 

参加いただいたモニターの皆様お疲れ様でした。ほんとにお疲れだったと思います。

僕も心が折れそうでしたが皆さんの声援のおかげで乗り切りました。

本当に皆さんに感謝します(>_<)

 

おかげさまで結果的に減量もできたと思います。

会場ではいろいろな種類の露店もありまして・・・

 

こ、これは!!!! 食べるしかないじゃないですか((+_+))エーン。。 

せっかく走ったのに・・・

もぐもぐもぐ。

 

 

スマイル松山プロジェクト健康ICT事務局

TEL  089-905-2242

MAIL smile@smile-matsuyama.com

(受付時間 平日09:00~17:30)

このページのトップに戻る↑